アコム

アコムのビジネスサポートカードローンは総量規制の対象外

アコムで取り扱っている商品のひとつに、ビジネスサポートカードローンというものがあります。

 

これは、その名の通り事業主を対象としたカードローンであり、一般的な商品であるフリーキャッシングにおいて「事業性資金は不可」である点をカバーすることがひとつのテーマとなっています。

 

そのため、ビジネスサポートカードローンは実際にお金を借りることができる層も事業主に限定されており、いわゆるパートやアルバイトで収入を得ている人の場合は利用することができません。

 

このビジネスサポートカードローンの特徴は、総量規制の制約を受けないという可能性があるという点にあります。

 

総量規制とは、アコムをはじめとする消費者金融業者から融資を受けることができる金額の総量を規制した法律であり、年収の3分の1を超えてお金を借りることはできないと定められています。

 

アコムのフリーキャッシングでは最大で500万円まで融資を受けることができますが、実際に500万円をアコムで借りようとした場合には年収は少なくとも1500万円以上なければ融資を受けることができないというわけです。

 

この「総量規制」という法律は、一般的には消費者金融で融資を受ける場合という考え方ですが、もっと厳密には業者による区分ではなく「融資の内容」による区分がなされています。

 

消費者金融で「目的を限定しない」融資を受ける場合には確かに総量規制の対象になるのですが、ビジネスサポートカードローンのように事業性資金という目的のもと融資を受けるということであれば、総量規制の制約を受けることはありません。

 

アコムは消費者金融業者ですので、フリーキャッシングでお金を借りる場合には総量規制の影響があるものの、こうした目的が明確な融資であれば必ずしもその影響を受けるとは限らないということになります。

 

このビジネスサポートカードローンでは最大で300万円まで融資を受けることができますが、総量規制の制約を受けないということであれば年収についても900万円なくても融資を受けられる可能性があるといえるでしょう。

 
 
アコムは初めてキャッシングを利用する方に向いていると思います。その理由はとにかく使い勝手の良いことです。近くに自動契約機が沢山ありますし、審査スピードも凄く早いのでアコム 即日融資も可能です。初めて利用する方にとって、使いやすいということは非常に助かることではないかと思います。またCMで一番名前が知...
続きを読む≫ 2014/03/13 11:45:13